2007年05月11日

ふくらはぎとむくみの関係

むくみができたとき、足裏のつぼを刺激する場合があるが、実はあれはあまり関係ないらしい。むくみに対していちばん重要なのは、ふくらはぎなのである。ふくらはぎは、身体のポンプの役目を果たす。むくみの問題は、基本的に血行の問題である。ふくらはぎは、第二の心臓と呼ばれて、血を身体の上部に押し返す働きを持つ。身体の中の血液は、重力の影響もあって、下の方へと溜まりやすいのである。だから、ふくらはぎのポンプ力が弱まると、むくみもできやすい。むくみが女性に多いのも、ふくらはぎの筋力が足りない場合が多いからである。むくみやすいひとはふくらはぎを鍛えるのもいい方法だ。ふくらはぎとむくみには意外な関係があったのだ。

歩け/車ならこれ! 現地時間9日(以下現地時間)、負傷で戦列を.../暑い・・・/ふくらはぎパンパンだぜ/今日もお疲れ様です/PAIN/舐めてる
タグ:むくみ
【関連する記事】
posted by むくみ at 06:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41417681

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。